葉酸サプリは飲む「タイミング」も重要!

効果をより実感しやすくなるように飲むタイミングも工夫してみよう

医薬品の場合には、飲むタイミイングは「食間」や「食後」など、厳密に定められていますよね。ですが、葉酸サプリに関してはサプリメントですので、基本的にはこういった厳密なルールはありません。ただし、飲むタイミングもちょっと工夫をすることで、より実感しやすくなりますので、意識してみると良いですね。

 

食前は吸収が良い!

葉酸サプリを体に効率よく吸収させたいのであれば、食前がオススメです。

 

  • お腹が空っぽなら栄養がスムーズに吸収される
  • 食事前なら消化にエネルギーが使われない分スムーズに行きわたる

 

食前のサプリの摂取には、こういったメリットがあります。基本的に、葉酸サプリは胃腸に大きな負担をかけてしまうようなものではありませんので、食前にも安心して摂取できます。

 

ただし、もし胃腸が弱く不安、という場合には、無理に食前というタイミングを選ぶ必要はありません。食事を少し摂ってから葉酸サプリを取り入れれば、胃痛なども起こりにくく、胃腸が弱い方でも安心です。

 

食間に摂取してみても!

葉酸サプリは、1日に2~3回に分けての摂取が理想です。そのタイミングを作るために、食間を利用してみるのも良いですね。

 

  • 朝食と昼食の間
  • 昼食の夕食の間

 

このタイミングで小分けに摂取すれば、飲み忘れを防ぎながら上手に取り入れていくことができるでしょう。食事と食事の間なら、適度にお腹も空いてきて、吸収もされやすい状態になっています。

 

また、1日に3回に分けて摂取したいという場合には、この食感のタイミングに、さらに就寝前を取り入れるのが有効ですね。

 

寝る前の葉酸サプリが効果的

葉酸サプリを飲むタイミングで、最もオススメなのが就寝前です。

 

眠っている間には、

 

  • 血液中にサプリの成分が吸収されやすくなる
  • 成長ホルモンの分泌によって栄養が活性化される

 

といったメリットがあります。

 

葉酸サプリを飲んでも、カフェインなどは含まれておらず、特に眠りに悪影響を与える心配はありません。寝る前に飲んで、質の良い睡眠をとりましょう。ぐっすり眠れば、より成長ホルモンがたっぷり分泌されて、葉酸サプリの栄養が活性化され、高い効果が期待できます。

 

また、妊活中にも妊娠中にも、元気な赤ちゃんを授かるために質の良い睡眠は重要なので、栄養たっぷりの葉酸サプリを摂取してぐっすり眠りましょう。

関連ページ

1日の中で複数回に分けて飲むのがオススメ
葉酸サプリの飲み方で、まずポイントとなるのが「飲む回数」です。飲む量に関しては各メーカーで定められていますが、1日分の粒数をどのように飲むかは自由。なら、その粒数でさらに効率よく活かすためにも、1日の中で複数回に分けて摂取してみましょう。
飲む時は栄養の吸収を阻害してしまう飲み物ではなく水やお湯と一緒に!
ランキングで人気の高い葉酸サプリは、水分と共に飲み込むタイプとなっています。このようなタイプを飲み込む際には、どんな飲み物を選べば良いのか、というのも気になるポイントですね。「水分なら何でも良いのでは?」と考える方もいますが、実はそういうわけではないのです。
葉酸サプリは飲み続けることこそが大切です!
葉酸サプリは、1日だけ飲んだから体に変化がある、というものではありません。毎日コツコツ飲み続けてこそ、胎児の健康をサポートしたり、妊活中や妊娠中の体に役立ってくれるのです。そんな葉酸サプリは、気分次第で飲んだり飲まなかったりするのではなく、じっくり継続することを心がけてみましょう。