葉酸サプリ選びは「飲みやすさ」も大切!

妊活中・妊娠中でも飲みやすい優秀な葉酸サプリを厳選!

妊活中や妊娠中には、できるだけ体にも心にもストレスをかけたくないものですよね。そこで、葉酸サプリ選びで重要なポイントの1つとなるのが「飲みやすさ」です。葉酸は毎日継続的に摂取してこそ意味があるものなので、毎日の摂取が負担にならないようなものを厳選しましょう。

 

味とニオイは意外と気になる!

ドリンクなどは味やニオイもしっかり感じますが、「サプリタイプなら味やニオイは無いのでは?」と感じる方もいるかもしれません。ですが、実はそんなサプリでも、意識してみると、意外と味・ニオイがあるものです。

 

妊活中はともかく、妊娠中には特に味・ニオイに敏感になってしまう傾向があります。

 

  • これまで普通に食べられていた食べ物が食べられなくなる
  • ニオイが強く感じられて食べられないものが出てくる

 

こういった事態が起こることもあるので、葉酸サプリに関しても、微かな味やニオイでも敏感に感じてしまうこともあります。つまり、無味無臭のものを選んでおかないと、妊活中から妊娠中にかけて飲み続けることが厳しくなるというケースも出てくるのです。

 

味やニオイを抑えるための工夫を徹底したサプリを厳選しましょう。

 

喉に残りにくいものを!

女性のお悩みで特に多いのが、「粒をうまく飲み込めない」というものです。医薬品などでも錠剤やカプセルは「飲み込めないから苦手」という方がいますね。喉に残ったような感覚は、とても不快で苦手意識を生み出してしまいます。

 

さらに妊娠すると、

 

  • つわりで不快感を感じやすい
  • 喉に残ると吐気を誘発する

といった問題も出てくるのです。

 

そのため、妊活中や妊娠中に活かす葉酸サプリは、できるだけ喉に残りにくい、サイズが小さくてスルリと流れ込んでくれるようなタイプを選ぶことが大切ですね。

 

粒は少ない方が楽!

葉酸サプリは、それぞれのメーカーで1日あたりの摂取目安量が定められています。そして、この摂取目安量の粒数を飲んではじめて「厚労省が推奨する葉酸摂取量」を達成できるようになっているのです。

 

この摂取目安量は、メーカーにより違っています。1日2粒のものもあれば、3粒のものもありますね。

 

どの粒数の葉酸サプリが良い、ということは一概には言えませんが、どうせなら少ない粒を飲み込むだけで気軽に豊富な葉酸を摂取できた方が楽でしょう。粒数が少なければ飲み忘れも防ぎやすくなります。

 

妊活中や妊娠中に楽々取り入れていくためにも、できるだけ1日あたりの摂取目安量の少ない葉酸サプリを選んでみる、というのも1つの方法ですね。

関連ページ

妊活・妊娠中に摂取しやすい安全性が大事
葉酸サプリを妊活・妊娠中に摂取していく場合、どうしてもデリケートな時期ですので、安全性が気になるポイントですよね。サプリメントと呼ばれる製品の中には、大量の添加物が含まれるようなものもあり、不安になってしまう方も多いでしょう。葉酸サプリを選ぶ際にも、そんな「安全性」へのこだわりは徹底しておきたいですね。
高額過ぎるものを継続するのは難しいので妊活・妊娠中でもお財布に優しいものを!
妊活中や妊娠中、切実な悩みの1つとなるのが、金銭面の問題ですよね。どんなに質の良い葉酸サプリでも、あまりにも高額過ぎるものを継続するのは難しい状況になってしまいます。そこで、妊活中・妊娠中でもストレスなく使い続けられる葉酸サプリを選ぶためにも、お財布に優しい商品を厳選しましょう。