葉酸サプリは飲み続けたほうがいいの?

葉酸サプリは飲み続けることこそが大切です!

葉酸サプリは、1日だけ飲んだから体に変化がある、というものではありません。毎日コツコツ飲み続けてこそ、胎児の健康をサポートしたり、妊活中や妊娠中の体に役立ってくれるのです。そんな葉酸サプリは、気分次第で飲んだり飲まなかったりするのではなく、じっくり継続することを心がけてみましょう。

 

葉酸サプリが必要な期間

葉酸サプリが特に必要と言われているのは、赤ちゃんの重要な器官が作られる、妊娠のごく初期の時期です。ですが、この時期にはまだ、母親が妊娠に気づいていないケースも多いことから、「妊娠してからの葉酸サプリでは意味がない」とも言われています。

 

具体的に葉酸サプリが必要と言われるのは、

 

  • 妊娠を考え始めた時期(妊活中)
  • 妊娠初期

 

ということが言われていますね。

 

ですが、葉酸という栄養素は人が健やかに生きていくために無くてはならない栄養素の1つですから、これらの時期に限らず、妊娠中期や後期、授乳期、あるいは妊娠とは無関係な時期でも取り入れていくことができます。必要な期間にこだわらずに、健康をサポートするサプリとして、じっくり継続的に飲み続けてみましょう。

 

毎日コツコツ!

葉酸サプリは、「今日は飲んだけど明日はイイや!」という考え方で飲むサプリではありません。毎日コツコツ、摂取目安量を守りながら飲み続けていくことが大切なサプリなのです。

 

葉酸という栄養素は、水溶性のビタミンですので、体に溜めこんでおくことができません。そのため、常に体に十分な量をキープするためには、毎日コツコツ補っていかなければ意味がないのです。

 

  • 飲み忘れを防ぐ工夫をすること
  • 旅行の際なども持ち歩くこと

 

こういったことを心がけて、毎日飲み忘れることなく、しっかり習慣として取り入れていけるようにしましょう。

 

飲み忘れた時は!?

飲み続けるための工夫をしていたつもりでも、うっかり葉酸サプリを飲み忘れてしまう、というのはよくある話ですよね。ですが、「しまった!昨日飲み忘れた!」という事態になっても、もう時間を巻き戻すことはできません。そんな時は、慌てて昨日の分まで飲んでしまうということは避けましょう。

 

葉酸サプリは、医薬品のように「飲み忘れると体に大きな影響がある」というものではありません。そのため、1日飲み忘れたからといって効果が全く無くなってしまったり、体に悪影響が起こることも無いのです。

 

逆に、「昨日の分も上乗せして・・・」という飲み方をしてしまうと過剰摂取となり、悪影響を及ぼす恐れがあります。こちらの方が危険ですので、飲み忘れてしまった分は無視して、「今日から再スタート」という気持ちで飲み始めましょう。

関連ページ

1日の中で複数回に分けて飲むのがオススメ
葉酸サプリの飲み方で、まずポイントとなるのが「飲む回数」です。飲む量に関しては各メーカーで定められていますが、1日分の粒数をどのように飲むかは自由。なら、その粒数でさらに効率よく活かすためにも、1日の中で複数回に分けて摂取してみましょう。
効果をより実感しやすくなるように飲むタイミングも工夫してみよう
医薬品の場合には、飲むタイミイングは「食間」や「食後」など、厳密に定められていますよね。ですが、葉酸サプリに関してはサプリメントですので、基本的にはこういった厳密なルールはありません。ただし、飲むタイミングもちょっと工夫をすることで、より実感しやすくなりますので、意識してみると良いですね。
飲む時は栄養の吸収を阻害してしまう飲み物ではなく水やお湯と一緒に!
ランキングで人気の高い葉酸サプリは、水分と共に飲み込むタイプとなっています。このようなタイプを飲み込む際には、どんな飲み物を選べば良いのか、というのも気になるポイントですね。「水分なら何でも良いのでは?」と考える方もいますが、実はそういうわけではないのです。