葉酸サプリはどんな飲み物で飲むのがいいの?

飲む時は栄養の吸収を阻害してしまう飲み物ではなく水やお湯と一緒に!

ランキングで人気の高い葉酸サプリは、水分と共に飲み込むタイプとなっています。このようなタイプを飲み込む際には、どんな飲み物を選べば良いのか、というのも気になるポイントですね。「水分なら何でも良いのでは?」と考える方もいますが、実はそういうわけではないのです。

 

こんな飲み物はやめて!

葉酸サプリを飲む際に、以下のような飲み物は避けましょう。

 

  • ジュース
  • コーヒー
  • お茶
  • 牛乳
  • 紅茶

 

ジュースなどに含まれる成分は、サプリの成分を変化させてしまう恐れもあります。また、コーヒーなどに含まれるカフェイン・タンニンは栄養の吸収を阻害してしまうので、せっかくの葉酸サプリがムダになってしまうのです。

 

一見、「お茶なら良いのでは?」と思ってしまう方もいますよね。ですが、お茶にもカフェインやタンニンが含まれており、やはり栄養の吸収が阻害される恐れがあります。

 

牛乳についても、含まれるたんぱく質がサプリの錠剤をコーティングしてしまい、充分に成分が溶け出さなくなる、などの問題点があります。このように、普段何気なく摂取している水分は、葉酸サプリを飲む際には合っていないということが言えるのです。

 

葉酸サプリは水かぬるま湯で!

そんな葉酸サプリを効率よく活かすためには、シンプルに水で摂取するのがオススメです。体が冷えるのが辛いという場合には、ぬるま湯を用いてもかまいません。

 

水やぬるま湯を飲む際ですが、

 

  • 浄水
  • 体に負担の少ない軟水

を選ぶようにしましょう。

 

水道水は抵抗があるからと、ミネラルウォーターを選ぶ方もいますが、中には外国産の硬水のミネラルウォーターなんかもありますね。こういった硬水は、日本人の体には合わないこともありますし、サプリの効果が得られにくくなる恐れもあります。

 

水道水を浄水したものか、ミネラルウォーターなら軟水のものを選び、効果的に葉酸サプリを活用してみてください。

 

水の量はたっぷりと!

葉酸サプリを飲む際の水ですが、摂取量も重要なポイントになります。錠剤を飲むのが得意な方なら、ごく少量の水でも、錠剤をゴクリと飲み込めてしまうことがありますよね。ですが、水は単に「飲み込むためだけ」にあるものではないのです。

 

  • サプリをスムーズに胃まで届ける
  • サプリを溶けやすくして体に吸収させる

 

こういった働きもあるため、水はたっぷりと摂取することが大切です。目安としては、約200㏄、コップ1杯分程度の水と共に摂取していくことが必要ですね。水分をしっかり摂ることも、妊活中や妊娠中の健康維持のために大切なポイントです。葉酸サプリを飲むたびに、しっかり水分を摂っていれば、体の巡りもスムーズになりますね。

関連ページ

1日の中で複数回に分けて飲むのがオススメ
葉酸サプリの飲み方で、まずポイントとなるのが「飲む回数」です。飲む量に関しては各メーカーで定められていますが、1日分の粒数をどのように飲むかは自由。なら、その粒数でさらに効率よく活かすためにも、1日の中で複数回に分けて摂取してみましょう。
効果をより実感しやすくなるように飲むタイミングも工夫してみよう
医薬品の場合には、飲むタイミイングは「食間」や「食後」など、厳密に定められていますよね。ですが、葉酸サプリに関してはサプリメントですので、基本的にはこういった厳密なルールはありません。ただし、飲むタイミングもちょっと工夫をすることで、より実感しやすくなりますので、意識してみると良いですね。
葉酸サプリは飲み続けることこそが大切です!
葉酸サプリは、1日だけ飲んだから体に変化がある、というものではありません。毎日コツコツ飲み続けてこそ、胎児の健康をサポートしたり、妊活中や妊娠中の体に役立ってくれるのです。そんな葉酸サプリは、気分次第で飲んだり飲まなかったりするのではなく、じっくり継続することを心がけてみましょう。